令和2年度空気調和・衛生工学会大会(オンライン)

開催案内

今年度の大会はWebを活用したオンライン方式にて開催いたします。

現地で、直接、顔を合わせることができない状況であっても、オンラインによるメリットを積極的に活かし、高い専門性を持った会員同士の情報交換や議論が行える場として新しい次世代型の大会としていきたいと考えております。

今後は、利便性と有用性をより高いものにしていくため、最新情報をこのホームページにて更新いたしますので、随時ご確認をお願い致します。

会員の皆様の積極的な参加をお願いいたします。


開催概要

実施形態 概 要 期 間
学術講演・委員会中間報告・オーガナイズドセッション 動画配信 講演者 事前に講演動画を登録 7/20(月)~ 8/17(月)
視聴者 期間中、何度でも視聴可 9/9 (水)~ 9/30(水)
講演内容への質疑応答 講演動画ページのコメント欄 視聴者 講演動画ページより質問を投稿* 9/9(水)~9/18(金)
講演者 メールで通知された質問に回答を投稿* 9/19(土)~ 9/25(金)
注)回答推奨期間。期間外も回答可。
優秀講演奨励賞の推薦 推薦ページ 視聴者 推薦ページより評価を投稿 9/9 (水)~ 9/30(水)
ワークショップ Zoom Webinar 講演者
 +
視聴者
講演、討論、質疑応答の
リアルタイム配信
① 9/16(水)14 時~17 時
② 9/17(木)10 時~17 時
③ 9/18(金)14 時~17 時
注)①~③の内容詳細はプログラム参照
動画配信 視聴者 WS開催後は、録画動画を配信 WS開催後 ~ 9/30(水)
公開講演会、学会賞・特別賞受賞講演、テクニカルツアー、交流会等 中止

*投稿内容は掲載前に簡易チェックを受けるため、コメント欄に反映されるまでに最大1日かかります。
大会スケジュールのカレンダーは以下をご覧ください。
大会カレンダー


主 催

空気調和・衛生工学会

開催日

①大会(オンライン)ホームページ開設期間:令和2年9月9日(水)~9月30日(水)
②講演動画閲覧可能期間令和2年9月9日(水)~9月30日(水)
③ワークショップ令和2年9月16日(水)~9月18日(金)(リアルタイム配信)
 *ワークショップ開催後は、9月30日(水)まで録画された動画を配信

参加費

参加費 会員種別 参加費
正会員・特別会員・名誉会員 7,000円(税込)
学生会員 3,000円(税込)
非会員 11,000円(税込)

①全ての参加者には、大会(オンライン)に参加するためのID・パスワードを発行するとともに、講演論文集収録のDVD-ROMを送付します(9月上旬発送予定)。参加者は、大会(オンライン)の開催期間中、全てのコンテンツへのアクセスが可能です。

②講演者(筆頭著者)は、参加申し込みをする必要はございません。登録費と参加費をあわせた請求書を送付します。学術講演論文投稿時のIDとパスワードでアクセスが可能です。

③連名者および一般聴講者は,参加申し込みが必要です。Webにて8月28日(金)までに参加申し込みができます。会期前に、大会に参加するためのID・パスワードを発行するとともに、講演論文集収録のDVD-ROMおよび請求書を送付します。(締切日以降の参加登録は出来ますが、DVD-ROM の発送が9月9日(水)以降になります。)

参加申し込み

8/28(金)までに以下のサイトよりお申し込みください。なお、講演者(筆頭著者)は、申し込み不要です。

https://www.gakkai-web.net/shasej/reg/index.html

講演論文集(冊子版)

事前注文による受注生産とします。希望者は以下のサイトよりお申し込みください。
大会学術講演論文集冊子版について

プログラム

一般講演、ワークショップ、オーガナイズドセッション、調査研究委員会中間報告、インターナショナルセッションのプログラムは以下のサイトよりご確認下さい。(7月中旬~公開予定)

https://www.gakkai-web.net/shasej/20pro/index.html

講演および質疑応答

講演者は、7/20(月)~8/17(月)の期間に講演動画を登録してください。なお、講演動画が登録されていない場合も本大会にて発表されたものとみなします(空気調和・衛生工学会大会学術講演論文応募要領 7.より)。

講演動画の作成方法および登録方法については、以下をご覧ください。
講演動画の作成・登録について

講演に対する質問は、9/9(水)~18(金)までコメント欄にて受け付けます。質問者および講演者に向けた質疑応答の要領は以下をご覧ください。
講演に関する質疑応答について

優秀講演奨励賞

例年どおり、若手研究者・技術者(20代、30代)を対象とした優秀講演奨励賞の審査を行います。講演動画の登録されている発表が審査対象になります。また、各講演動画のページから一般参加者による推薦を受け付けています。

ワークショップ

以下の企画についてはZoomのWebinarを利用してリアルタイム配信にて実施を計画しております。
参加方法については、参加申し込みをして頂いた方に別途ご案内させて頂きます。

①室内空気質のための必要換気量設計 第1部―新型コロナウイルス等感染症対策のための空気調和・衛生設備のあり方―
  日 時 令和2年9月16日(水)14時~17時

②AI・IoT時代のエネルギーマネジメント~基礎知識の整理と最先端事例~
  日 時 令和2年9月17日(木)10時~17時

③室内空気質のための必要換気量設計 第2部―室内空気質維持のための必要換気量―
  日 時 令和2年9月18日(金)14時~17時

問合わせ先

大会事務局担当 事業グループ 半田・小池 (handa@shase.or.jp)