令和3年度空気調和・衛生工学会大会(福島)

開催案内

 コロナ禍の終息に向けてワクチン接種が進行しつつある状況ではありますが、現時点においては未だ先行きが不透明なことを鑑み、今年度の大会についても去年に引き続き、Webによるオンライン方式での開催とさせて頂きます。

 ただし、手探りで実施した去年のオンライン大会における経験と反省を踏まえ、かつ技術の向上と参加者の習熟が進んでいるという状況を鑑み、オンライン方式をベースとしつつ、今年は以下の様な新たな試みを取り入れた大会といたします。

 開会式、公開講演会、ワークショップについては、東日本大震災発生から一定の節目となる10年が経過した大会開催予定地である福島から、東北支部の活動を含めた現地福島からの情報発信とオンラインを併用するハイブリッド方式で実施します。

 また、学術講演については、オンデマンド配信による発表に加え、質疑応答の即応性を高めるために、Zoomミーティングを利用したリアルタイムで実施いたします。

 これらの試みにより、参加者のリアルタイム参加の機会を増やし、本来、大会開催として求められているコミュニケーションと議論の活発化を図っていきたいと考えます。

 今後は、利便性と有用性をより高いものにしていくため、最新情報をこのホームページにて更新いたしますので、随時ご確認をお願い致します。

 会員の皆様の積極的な参加をお願いいたします。


開催概要

実施形態 概 要 開催日
開会式
公開講演会
ワークショップ
現地開催+
Zoomウェビナー
講演者
 +
視聴者
現地開催および講演、討論、質疑応答のリアルタイム配信のハイブリッド開催 9/15(水)~9/16(木)
学術講演
インターナショナルセッション
委員会中間報告
オンデマンド配信 講演者 事前に講演動画を登録
(講演10分)
7/19(月)~ 8/16(月)
視聴者 期間中、何度でも視聴可 9/8 (水)~ 9/30(木)
Zoom ミーティング 講演者
 +
視聴者
講演、討論、質疑応答のリアルタイム配信
(講演2分、質疑5分の計7分)
9/16(木)~9/17(金)
 学会賞・特別賞受賞講演 Zoom ミーティング 講演者
 +
視聴者
リアルタイム配信
(学会賞論文賞 講演10分、
学会賞技術賞および特別賞 講演15分)
9/16(木)~9/17(金)
優秀講演奨励賞の推薦 推薦ページ 視聴者 推薦ページより評価を投稿 9/8 (水)~ 9/30(木)
 技術展示会
スチューデントフォーラム
企画検討中  
テクニカルツアー、交流会等 中止

主 催

空気調和・衛生工学会

開催日

①開催期間  令和3年9月15日(水)~9月17日(金)
②ホームページ開設期間   令和3年9月8日(水)~9月30日(木)

参加費

参加費 会員種別 参加費
正会員・特別会員・名誉会員 7,000円(税込)
学生会員 3,000円(税込)
非会員 11,000円(税込)

①全ての参加者には、大会(福島)に参加するためのID・パスワードを発行するとともに、ご請求書と併せて講演論文集収録のDVD-ROMを送付します(9月上旬発送予定)。参加者は、大会(福島)の開催期間中、全てのコンテンツへのアクセスが可能です。

②講演者(筆頭著者)は、参加申し込みをする必要はございません。登録費と参加費をあわせた請求書を送付します。学術講演論文投稿時のIDとパスワードでアクセスが可能です。

③連名者および一般聴講者は,参加申し込みが必要です。Webにて8月27日(金)までに参加申し込みができます。会期前に、大会に参加するためのID・パスワードを発行するとともに、講演論文集収録のDVD-ROMおよび請求書を送付します。(締切日以降の参加登録は出来ますが、DVD-ROM の発送が9月8日(水)以降になります。)

参加申し込み

8/27(金)までに以下のサイトよりお申し込みください。なお、講演者(筆頭著者)は、申し込み不要です。(7月中旬予定)
なお、今年度より参加申し込みに限りクレジット決済も可能となります。
https://www.gakkai-web.net/shasej/reg/index.html

講演論文集(冊子版)

事前注文による受注生産とします。希望者は以下のサイトよりお申し込みください。
<大会学術講演論文集冊子版について>

プログラム

プログラムは以下のサイトよりご確認下さい。(7月中旬~公開予定)

https://www.gakkai-web.net/shasej/21pro/index.html

学術講演

1.講演動画(オンデマンド配信)
講演者は、7/19(月)~8/16(月)の期間に講演動画を登録してください。なお、講演動画が登録されていない場合も本大会にて発表されたものとみなします(空気調和・衛生工学会大会学術講演論文応募要領 7.より)。

講演動画の作成方法および登録方法については、以下をご覧ください。
<講演動画の作成・登録について>
一般聴講者は,9/8(水)~9/30(木)の期間中、何度でも視聴可です。

2.講演および質疑応答(リアルタイム配信)
9/16(木)~9/17(金)にZoomのミーティング機能を利用した、講演、討論、質疑応答のリアルタイム講演を行います。(講演2分、質疑5分の計7分)
講演要領等については追ってご案内いたします。

優秀講演奨励賞

例年どおり、若手研究者・技術者(20代、30代)を対象とした優秀講演奨励賞の審査を行います。講演動画を登録され、講演を行った者が審査対象になります。また、各講演動画のページから一般参加者による推薦を受け付けています。
優秀講演表彰制度について

公開講演会

以下の企画については現地開催+ZoomのWebinarを利用したリアルタイム配信のハイブリッド方式にて実施を計画しております。
参加方法については、参加申し込みをして頂いた方に別途ご案内させて頂きます。

①再生可能エネルギー先駆けの地・福島のこれまでと将来
 日  時 令和3年9月15日(水)  9時~12時
 会 場 コラッセふくしま 4階多目的ホール (オンライン併用)

ワークショップ

以下の企画については現地開催+Zoomのウェビナーを利用したリアルタイム配信のハイブリッド方式にて実施を計画しております。
参加方法については、参加申し込みをして頂いた方に別途ご案内させて頂きます。

 ①新型コロナウイルス感染対策としての空調・衛生設備の運用
  日  時 令和3年9月15日(水)  13時30分~17時10分
  会 場 コラッセふくしま 4階多目的ホール (オンライン併用)

 ②建築設備の凍結・雪対策 計画設計施工に関する動向と避難所のBCP対策
  日  時 令和3年9月16日(木)  13時10分~16時50分
  会 場 コラッセふくしま 4階多目的ホール (オンライン併用)

問合わせ先

大会事務局担当 事業グループ 半田・小池 (handa@shase.or.jp)