試して学ぶ熱負荷HASPEE ~新最大熱負荷計算法~ サポートページ

HASPEEとは

HASPEEのプログラムの概要

最大熱負荷計算プログラムHASPEEは、建築設備設計の基礎である最大熱負荷計算の原理を学ぶ手段を安価に幅広く提供し、その原理の理解を深化させることを目的に開発されました。

この目的を達成するため、書籍に記載された各種の理論は具体的な数値を伴って実装されており、ユーザーは実際に手を動かしながら各種概念の相互の結びつきを体感することが可能です。

また、最大熱負荷計算を学ぶ意欲を持つ主体の全てに等しく本プログラムが提供されることを保証するため、本プログラムを入手した者は、これを自由に複写して第三者に提供することができ、本プログラムを発展させて二次的著作物を作成することも認められます。また、本プログラムと同一の許諾(第三者への頒布および二次的著作物の作成の許諾)を与える場合には、営利非営利を問わず、二次的著作物を第三者に頒布することも認められます。

本プログラムは、作成時点において可能なかぎり精査していますが、その正確性、継続性などを本学会が保証するものではありません。本プログラムの使用により、使用者あるいは第三者が利用上被った直接的、間接的な被害に対して、当学会は責任を負いません。

本プログラムは、最新の物性値の反映やバグフィクス等のために漸次的に修正を行い、本Webサイトで配布する予定です。

HASPEE最新版のダウンロードはこちら