令和3年度 中堅技術者のための研修会(東京)

 
  本研修会は、実務経験5年以上の技術者を対象とした内容で、どなたでも参加できます。CPD制度に参加されている皆様には自己の技術レベルの向上を図る上で満足いただける内容となっており、弱い分野を補強する目的の方におかれましても,大変効果的なプログラム構成となっております。
 当研修会の特色として、業務に極力支障のないように夕方開催としているほか、1パート単位の申込み、割引制度、法人単位の申込み制度導入など、気軽に受講できる形式となっております。
 また、集中技術研修会を2回開催し、3講義を集中的に研修できるプログラム構成としている他、最新のトピックスを盛り込んだトピックス研修会を4パート開催します。テキストもグラフ等の見易さを考慮し、パートによりカラー印刷を導入しております。
 令和2年度に引き続き、Zoomを使用したオンラインweb研修会という形で開催させていただきます。是非ご自身の研鑽の一環としてご活用ください。
   
主   催 空気調和・衛生工学会
協    賛

電気設備学会、日本機械学会、日本建築学会、日本冷凍空調学会、ロングライフビル推進協会、建築環境・省エネルギー協会、ビル管理教育センター、日本空気清浄協会、日本空調衛生工事業協会、日本電設工業協会 
開講期間 令和3年5月12日(水) 〜令和4年2月9日(水)
時   間 17時〜19時 ※集中技術研修は10時〜17時15分
定   員 50名

受 講 料
(税込)

1パート:会員 6,680円、一般 8,220円
集中技術研修1パート: 会員 18,890円、一般 23,620円
 全18パート一括申込み(割引価格):
  会員 121,560円、一般 157,310円

※法人名でのお申込みも可能ですので,受講パートごとに受講者を代えることができます。また、同一パートで複数名の受講を希望される方はその旨が分かるように申込フォーム上の通信欄に記載ください。

 

当学会賛助会員・協賛団体会員の方も会員価格で受講できます

プログラム
  日程 題目  講師 
 1 令和3年5月12日 建築計画と設備システム 林一宏
(日建設計) 
 2 令和3年5月26日
衛生設備の計画・設計 土井章弘
(竹中工務店)
 3 令和3年6月9日 (トピックス研修)熱源への未利用エネルギー利用について 水澗亨
(清水建設)
 4 令和3年6月23日 空調・衛生技術者のための電気設備 留目真行
(関電工)
 5 令和3年7月7日 自動制御 橋本明洋
(ダイダン)
 6 令和3年7月21日 (トピックス研修)
省エネルギー計画・環境配慮技術
高草智
(森村設計)
 7 令和3年8月25日 中央監視システム 栄千治
(日建設計)
 8 令和3年9月8日 空調配管の設計・施工 杉原広英
(三機工業)
 9 令和3年9月29日
10:00〜17:15
(集中技術研修No.1)
熱源システムの計画・設計

1)10:00〜12:00熱源システムの計画法
2)13:00〜15:00熱源システムの設計(1)蓄熱
3)15:15〜17:15熱源システムの設計(2)コージェネレーション
1)吉田幸徳
(新日本空調)

2)高辻量
(日建設計)

3)中川優一
(日本設計)
 10 令和3年10月6日 衛生配管の設計・施工  日栄 弓恵
(斎久工業)
 11 令和3年10月20日 送風系の設計・施工  玉手昌憲
(高砂熱学工業)
 12 令和3年11月10日 (トピックス研修)コミッショニング(性能検証)  上谷勝洋
(東洋熱工業) 
 13 令和3年11月17日 建築設備の防音・防振  河原塚透
(大成建設)
 14 令和3年12月1日 建築設備の腐食・防食  松島俊久
(ティエム研究所)
 15 令和3年12月15日 建築設備の耐震  村田圭介
(大成建設)
 
 16 令和4年1月12日 (トピックス研修)建築設備とBCP 奥野智久
(竹中工務店)
 
 17 令和4年1月26日  設備のリニューアル  庵原弘樹
(三菱地所設計)
 18 令和4年2月9日
10:00〜17:15
(集中技術研修No.2)
空調と防煙・排煙設備の計画・設計

1)10:00〜12:00空調方式の計画・設計
2)13:00〜15:00個別空調の設計
3)15:15〜17:15防煙・排煙設備の計画・設計
1)近江健一
(朝日工業社)

2)和田一
(大林組)

3)長岡勉
(竹中工務店) 

〇各講演の詳細はこちらから
SHASE-CPD 聴講時間1時間につき1ポイント(ただし休憩時間は除く)
申込方法 ■こちらからお申込みください 
申込受付期間は各パート開催日の2週間前までとなります。
受講券・
請求書
メールにてお送りいたします。受講券は当日まで大切に保管ください。紛失されますと受講が出来ない場合ございます。
そ の 他
1. 銀行振込受領書をもって領収書に代えさせていただきます。
なお,当学会発行の領収書が必要な場合は,その旨を申込み書に明記してください。
2. ご欠席された場合でも受講料は払戻しいたしませんので、ご了承ください。(代理の方に受講いただくことも可能です。)
3.  定員締切後・テキスト発送後・申込受付期間後のパート変更・キャンセルはできませんので、あらかじめご了承ください。(申込受付期間は各パートの2週間前までとなっておりますので、お気を付けください。) 
4.  オンライン開催にあたり細心の注意を払っておりますが、当学会側に起因しないネットワーク機器・回線等の故障等により講義の聴講ができないなどの損失があった場合においても、当学会は一切の責任を負いかねます。受講料の返金もいたしかねますのであらかじめご了承願います。また、Zoomの使い方・動作環境についてのご質問にはお答えできかねます。Zoomのアプリケーションをご利用の場合は、最新版への更新をお願いします。ご不明な点はZoomヘルプセンター(https://support.zoom.us/hc/ja) をご参照ください。
5. 本研修会は受講者お1人ずつ登録が必要です。事前に申込者ごとパソコンと通信環境のご準備をお願いいたします。また、複数名での聴講や録音・録画行為は一切を禁止いたします。
問い合わせ先  公益社団法人 空気調和・衛生工学会
電話 03-5206-3600

このページの先頭に戻る