コンテンツを連携する学協会(2017年3月現在)
 当学会では関係団体に「SHSE-CPDに参加登録した会員が関係団体の行事に参加したときは, CPDポイントとすること」のご了解をいただくお願いをしています。
 連携をご了解いただいた学協会及び依頼状況は,下表のとおりです。
 CPD推進会議では,参加者の皆様のCPD推進の機会を拡大するため,更に多くの関連団体にお願いをしていきます。
  団体名 依頼・回答状況等 証明の方法等
1
日本冷凍空調学会
承諾いただいている。
証明スタンプを押し,証明していただける。
2
日本機械学会
承諾いただいている。
証明を受けられるのは,日本機械学会,日本建築学会会員に限られる。講習会に参加したときは領収書を保管。(証明と認める。) 
3
日本建築学会
承諾いただいている。
4
都市環境エネルギー協会
承諾いただいている。
証明スタンプを押し,証明していただける。
5
建築環境・省エネルギー機構
承諾いただいている。
証明スタンプを押し,証明していただける。
6
ヒートポンプ・蓄熱センター
承諾いただいている。
証明スタンプを押し,証明していただける。
7
日本コージェネレーションセンター
承諾いただいている。
証明スタンプを押し,証明していただける。
8
建築設備綜合協会
承諾いただいている。
証明スタンプを押し,証明していただける。
9
日本空調衛生工事業協会
依頼中
 
10
日本空気清浄協会
承諾いただいている。
証明スタンプを押し,証明していただける。
11
建築設備家懇談会
承諾いただいている。
証明スタンプを押し,証明していただける。
12
熊本県ビル空調研究会
承諾いただいている。
証明スタンプを押し,証明していただける。
13
給排水設備研究会
承諾いただいている。
証明スタンプを押し,証明していただける。
14
日本建築設備診断機構
承諾いただいている。
証明スタンプを押し,証明していただける。
15 和歌山県空調衛生工事業協会
承諾いただいている。
証明スタンプを押し,証明していただける。
16 建築設備コミッショニング協会 承諾いただいている。 証明スタンプを押し,証明していただける。
17 地中熱利用促進協会 承諾いただいている。 証明スタンプを押し,証明していただける
ご注意
 現状では、全ての学協会がCPDを実施しているわけではないため、参加証明を頂けない場合もあります。そのため、関連学協会主催の講習会に参加したときは、必ず「領収書・受講券」
を保管願います。こちらもCPD記録の参加証明となります。